ブログ

居心地のいい場所

長崎市のライフオーガナイザー馬場あゆみです。


大雨が降ったり、猛暑だったりと天候が大荒れですが、体調は崩してませんか。

私は、腰痛と咽頭炎からやっと回復してきたところです。 台風もやってくるようです。備えていきましょう。





さてきょうは、『居心地のいい場所』について書いてみます。


こどもたちも大人になり、自分のやりたいことをやれるようになりました。

自分の時間が増えて、これまでになく自分に向き合うようになりました。

性格とか、行動パターンとか、見ないふりしていた自分と正面から向き合う。

もっと、人生の初めの頃にやっておけばよかったんでしょうが・・・。

わかっているけど、苦手なことは、中学生の頃から変わらないんですね。


苦手なことは数々あるけれど、中でも困ってるトップ3!


3位 一人だと先に進めない(ぐるぐる考えすぎる)

2位 やるなら『ちゃんとできない』とダメ

1位 考えすぎて、先送りする


そろそろ、60年近く付き合ってるけれど、自分で「めんどくさい!」って思います。

自分の時間ができて、こんな自分との付き合い方を模索中です。(今ごろかいっ!) そこで、『話しやすくて、刺激ももらえて、居心地のいい場所』をいくつかもつことにしました。


ひとつめは、北海道のライフオーガナイザー岩崎 梢さんが主宰するM-Cafeです。

彼女とは、数年前北海道で開催された、ライフオーガナイザーのカンファレンス(勉強会)でお会いして

なんだか波長があう♪と思ってしまってからのお付き合いです!(^^)! 以前から受けたいと思っていたM-Cafeを、こずさんから受けたいとお願いして開催してもらいました。

毎月zoomであえるのが、たのしみなんです。


ふたつめは、エンディングオーガナイザーの宮本 万里さん主催の『マリリンが後押しする会』です。

これは、ライフオーガナイザーの認定講師の集まりなんですが、自分のペースでどんなことをやっていくのか

聞いてくれる会です。話すとまとまることってあるし、この計画ムリがあるとかわかってとても押してもらえるんです。


みっつめは、広島市不登校・発達障害専門個別指導塾の植木 希恵さんが毎日開催している『1日がサクサク進む魔法のふせん』です。

FacebookとInstagramliveで、毎日。そう!毎日!(すご過ぎる!)LIVE配信してるんです。

それに参加できる時は参加しています。頭の中にある「今日やること」をふせんに書き出していくのですが

希恵さんの話が面白いし、たのしいんです。コロナ禍の中、どんなに励まされたことか。

そして、そこに集まる人たちのあったかさが、また居心地のいい場所になっているんですよ。


人生凹むこともあるし、まさか!って事件に出くわすこともある。

そんな時の自分のメンテナンスの為の『居心地のいい場所』見つけておいたり、作っておくと便利です。






67回の閲覧
特集記事
最新記事