ブログ

お誕生日おめでとう、あかりん

長崎市のライフオーガナイザーの馬場あゆみです。


きょう9月9日は、私の大好きな友人あかりんの誕生日です。


私と同じ、ライフオーガナイザーで、年はすごく離れているのですが 彼女の笑顔や、話し方や、ブログに綴られる思いやそのチャーミングな文章に虜になりました。

大人になって気の合う友達ができるって、とてもうれしいですよね。 彼女の名前は、もりたあかりさん。私たちは彼女を”あかりん”と呼んでいました。


実は、彼女は、昨年の夏に病気で亡くなり、7月17日は、早いもので1周忌でした。 コロナ禍の為、ご葬儀に参列もできず、信じたくない気持ちでいっぱいでした。

その時は受けとめられず、文章に残すことができませんでした。 いつでも思い出すのは、彼女の笑顔です。

ガーデニングも好きだった彼女には本当に花が似合います。 そして、花を見るたびに、笑顔のあかりんを思い出します。 あかりんが生まれた日をお祝いしたい。

生まれてくれてありがとう。

誕生日にこそ、彼女のことをたくさん思い出したいです。 少しだけ、彼女との思い出書き留めたいと思います。 あかりんとの最初のFacebookメッセージのやりとりは2018年の1月23日

出会ったのは、それより少し前なのかなと思います。 


出会って数年ですが、こんなに好きになれるって、出逢いは不思議です。


私が認定講師になった時も、あかりんが住んでいる大分で講座を開催してほしいと言ってくれて 会場や、いろんな準備の相談に乗ってくれました。 講座開催の翌日は、福岡で開かれた講座に二人とも参加することになっていて

高速バスで向かう予定だった私に『私の運転でよければ・・』とわざわざ誘ってくれました。 早朝から、あかりんの車に乗せてもらい向かいました。


車内では、くだらないことから、ライフオーガナイザーとして夢まで いろんなことを話して、笑って笑って向かいました。 いろんな思い出がありますが

中でもライフオーガナイザー協会主催の九州チャプターの年に1回のチャリティイベントです。 彼女が、実行委員長を引き受けてくれた時の、TOP3のチームワークの良さと、仕事の進め方 細部まで行き届いた準備力は、圧巻でした。 それを、やわらかい人柄で進めていく彼女は、尊敬しかありません。




彼女に最後にあったのは、2019年のクリスマスイブです。 病院から退院したと聞き、伊藤牧さんと甲斐裕子さんと一緒にご自宅まで伺いました。 みんなで持ち寄りランチパーティをしました。


彼女の『ねぇ、ばばりん?』が聞きたくなります。

彼女のことを書いてみて、思い出は過去形で書けるけれど あかりんに対する気持ちは、過去形にできませんでした。 ずっと、そうだと思います。 彼女が、ライフオーガナイザーとして書いたブログは大切な家族を見つめ、寄り添っていて、毎日をよりよくしていくアイディアがいっぱいです。 彼女がやりたかったライフオーガナイザーの仕事を、これからも私なりにやってきたいと思います。

 


<ライフオーガナイザー2級認定講座の開催日程>



☆本講座はZoomを使って行います☆


日時:2022年10月3日(月)10:00~17:00 講師:馬場 あゆみ 詳しいことは、こちらへどうぞ♪

閲覧数:130回
特集記事
最新記事
カテゴリー
月別一覧