ブログ

【衣替え】パジャマの見直ししませんか

長崎市在住の片づけ講師、ライフオーガナイザーのばばりんこと、馬場あゆみです。


朝晩、めっきり冷え込むようになりました。

いかがお過ごしでしょうか?

私は、寒暖差があり過ぎて、毎朝「何着たらいいの?」とぼやいています。


朝晩が冷え込むので、パジャマの見直ししませんか?

衣替えの季節でもあるので、服は入れ替える方多いと思います。

ここで、パジャマの入れ替えもやってしまいませんか。


そもそも、パジャマ派じゃないよ。って方は、寝る時着るものとして考えてくださいね。

私は、パジャマ派です。(←いらん情報)

薄手の長袖・長ズボン(←今も言います?)と夏用の半袖・半パン。

厚手の長袖・長ズボンの三種類を、それぞれ2着ずつ持っています。

夏場は、頻繁に洗うので足らなければ、Tシャツを着たりします。

これからの時期は、寝るまでの間、カーディガンなどの羽織るものもあると良いですね。


良い睡眠の為に、着心地のいいものがいいですね。あと乾きが早いもの。

中でもお気に入りなのが、パシーマのパジャマです。 着心地・肌ざわり・乾きが早いの三拍子が揃っています。

これは亡くなった義母から数着もらったもので、シンプルな合わせガーゼのパジャマで、色は白。

汚しそうだし、お高いものらしかったのもあり、貧乏性なので着ていなかったのです。

数年前に着てみたら、とてもいい!睡眠の質が上がりました。


もちろん、買い替えのススメではなく、パジャマの見直しのおススメです。

自分では買えないので、厚手のパジャマのもう1着は、スーパーのプライベートブランドです。

私だけじゃなく、寝る時着るものって、お出かけの時より、無頓着じゃないですか?

首回りがクタクタになっていたり、色が褪めていたり、全体にくたびれていたりしませんか。

衣替えのこのチャンスに、パジャマの見直しもやってみませんか。 良い睡眠が取れますよ。


それから、我が家のパジャマの収納場所は、一階脱衣所の棚のかごです。

季節で衣替えしていますが、季節外のパジャマも同じ棚の上にあるので

急に寒くなっても、すぐ取り出せて便利です。

昔は、2階のウォークインクロゼットの衣装ケースまで取りに行ってました。

今となっては、何故そんな不便な収納にしたのか、不思議です。


使う所に収納してこそ、便利でストレスフリーですよね。







閲覧数:27回
特集記事
最新記事
カテゴリー
月別一覧