ブログ

  • happykataduke

実家マンションの片づけ③


片づける時、なにがハードルを高くしていますか?

多くは、物が多すぎるということではないですか^^

多くの方に取って、必要で買ったものや頂いたものは、思い入れもあるので

手離しづらいですよね。

でも、今は使わないものや、これから使うことのないものも多いです。

では捨てるのか???捨ててしまえるのか???ですよね。

私の答えはNO!! 捨てられません^^

ライフオーガナイズの考えでは、捨てるからはじめない片づけをご紹介しています。

捨てるより、手離すと考えます。

そして、その手離し先が、よりハードルの低いものを探すのです。

実家のマンションは、物が本当に多いです^^

そこで、手離し先として、

・知人に譲る

・売る

・寄付する

・捨てる

の4つに、相談して決めました。

そこからは、思いのほか片づけ作業が進みました。

でも、その中で売るは、ひと手間かかります。

売るタイミングや方法、売り先も検討が必要です。

私自身も売ったことがないものも、今回売ってみようと挑戦中です。

それは両親がやっていた私設こどもとしょかんのオリジナル木製玄関扉です。

結果がどうなるのか、心配ですが、なんとか扉として活かしてくださるところがあればと思います。

※設置すぐの写真なので、現在は色があめ色になっていますが、削っていただければいい味がでると思います。

そんなリユースの講座を明日、14時から長崎市立図書館の研修室で行います。

これ捨てるのはもったいない、ごみにはしたくないけれど・・と迷っている方、ぜひリユースマスター2級講座を受講してみませんか?


39回の閲覧

最新記事

すべて表示

45歳から55歳のための実家の片づけ教室

実家の片づけが気になってる方っていらしゃいますか? 誰だって、親には感謝もしているし、高齢になってくると心配もしているのではないでしょうか。 でも、親の家の片づけが心配な時期は、子世代は働き盛りで時間がないですよね。 自分のペースで進めてしまうと、大変なことになってしまいがちです。 私自身も、昨年は実家のマンションの片づけサポートと、義母の遺品整理をしました。 どちらが大変なのかと言いますと、正直

長崎の遺品整理事情

長崎で片づけ作業のサポートと片づけ教室の講師をしている マスターライフオーガナイザー®の馬場あゆみです。 片づけであなたの暮らしが変わります。 今回遺品整理で改めて、長崎の確認をしました。 (以前にも、仕事の関係上調べてはいたのですが) まずは、業者の方へ電話をします。 見積りに来てもらい、遺品を確認後、 買取り価格がつくもの、まったくつかないものを整理します。 この買取り価格がついたものの金額で

四十九日と遺品整理

長崎は雨の月曜日です。 そして10月になりましたね。 なんだか、何を着ていいのか、わからない気温ですね。 長崎で「探さない暮らし」のお手伝いをしている マスターライフオーガナイザー®の馬場あゆみです。 タイトルに驚かれたかもしれません。 3月末に倒れたお義母さんが7月30日に亡くなりました。 料理が好きで、おまんじゅうやかしわ餅、おはぎなど季節のお菓子も得意でした。 家族が集まるとテーブルいっぱい

​ライフオーガナイザー2級認定講座

20日(金祝)

10:30~17:30

於:長崎市立図書館 研修室4

定員

受講料:22,000円(教材・認定料・税込)

​※別途サブテキスト「ライフオーガナイザーの教科書」購入のこと

627日(土)

10:00~17:00

於:沖縄県男女共同参画センター(てぃるる) 研修室2

定員

受講料:22,000円(教材・認定料・税込)

​※別途サブテキスト「ライフオーガナイザーの教科書」購入のこと

クローゼットのオーガナイズセミナー

21日(土)

10:30~13:30   ※開催済み

於:長崎市立図書館 研修室4

定員 

受講料:4,950円(税込)

​片づけ教室①~冷蔵庫・キッチン編~
<全5回> 

21日(土)

14:00~16:30

於:長崎市立図書館 研修室4

定員 

受講料:3,300円(税込)

講座情報

​お電話でのお問い合せは、

​*片づけサポート中は、電話に出られない場合がございます。
留守番電話にメッセージを残してください。

折り返しご連絡致します。

© 2013-2019 片づけラボ Happy Surprise